AGAを髪の専門病院で治療する理由

AGAは頭髪治療の専門病院で治せます。

20代男性の症例写真

  • 一般的な病院と専門病院との違い
  • あなたは本当にAGAですか?

初診来院予約はこちらから

AGA治療のパイオニア、薄毛の悩みはヘアメディカルへご相談ください。

ヘアメディカルの総合頭髪治療

  • (1)AGA・薄毛の専門医が治療
  • (2)1万人以上の臨床実績からなる治療と効果
  • (3)各分野の医師が多角的に薄毛の原因を診断
  • (4)髪の悩みを解消するための「治療」を実施
  • (5)男女別、完全予約制で安心
  • (6)常に新しい頭髪治療を研究
AGA薄毛病院での治療イメージ

治療比較~専門病院と一般的な病院の違い~

治療の効果比較:オーダーメイド処方によるAGA治療と単剤処方による薄毛治療

【頭髪治療の専門病院】AGA治療症例 【Ⅳ型/29歳】

上記の症例はAGAによる薄毛に悩む29歳男性の方の病院治療経過写真です。
治療内容は『内服薬、ビタミン、外用薬』による薄毛治療によるものです。
初診時の状態はハミルトン分類の、IV型でした。経口薬の単剤処方では、ここまでの効果は難しいと思われます。

【一般的な病院(薬の単剤処方のみ)】AGA治療症例 【Ⅵ型/29歳】

上記の症例はAGAによる薄毛に悩む29歳男性の方の治療経過写真です。
治療内容は経口薬の単剤処方です。初診時の状態はハミルトン分類のVI型でした。
経過写真から見ても、薬剤の効果、効能どおりの脱毛症の進行遅延(現状維持)となっています。

治療内容の違い:専門外来の発毛治療と一般頭髪治療の違い

  専門外来の発毛治療 一般の頭髪治療
目的 発毛(毛髪密度増量) AGA 男性型脱毛症進行遅延(現状維持)
検査 あり(初回・6ヵ月ごと)
[検査]血液検査、血圧測定など
なし(一部医療機関は実施)
診察 あり(1回/月)
専門の医師による「問診」「視診」「触診」
なし
触診や頭部撮影等はない場合が多い
効果判定 あり(来院時 経過撮影) なし
頭部撮影(経過写真)等は無い場合が多い
通院頻度 1回/月 1回/3ヶ月~6ヶ月
処方薬 内服薬
抗炎症剤
ビタミン類
内服薬の単剤処方のみの場合が多い
費用 15,000円~32,000円(税別) 7,000円~15,000円(税別)
メリット ●検査有り(安心・安全)
●診察有り(専門の医師が診断)
●内外治療(内服薬・外用薬)
●効果判定(経過写真)
●著名改善(発毛効果)
●費用が安価
●現状維持(毛量)が目的なら良
●来院間隔が長い(1回/3~6ヶ月)
デメリット ●費用が割高 ●検査無しの場合が多く、身体状況が把握できない
●触診・頭部撮影等は無い場合が多い
●単剤処方のみの場合が多い
●脱毛症進行遅延目的
●効果判定は困難(経過写真無し)

※治療費は別途消費税がかかります。
※治療費は診療内容により若干変動がございます。

AGAは専門病院で治療できます。まずはご相談ください。

  • 無料カウンセリング予約/スタッフによる発毛治療カウンセリングを行います。
  • 初診来院予約/頭髪治療の専門医による診察・治療を行います。

治療症例+患者様の声 専門病院だから、AGAを改善! 「発毛できました。」

【円形脱毛症+AGA】高橋さん(30代)

はじめは、普通の皮膚科に行きました。

20歳代後半から円形脱毛症に悩まされ、皮膚科に通院していました。しかし、治ってはまた違う場所に円形ができるの繰り返しでした。
そのうちに頭頂部も薄くなりはじめ、明らかに円形脱毛症とは違う症状に気づきました。色々と自分で試しましたが効果はなく、最終的に専門病院にたどり着きました。

頭髪専門病院での治療とはいえ、効果にはビックリしています。先生に相談をしながら、当面は治療を継続しようと思っています。

初診時→8ヶ月後

担当医からのコメント

高橋さんは「円形脱毛症」とAGAの複合症状が考えられました。
皮膚科で円形脱毛症の治療もしていた経緯もあるため、スタンダードな治療から始めて徐々に内服薬等を調整しました。

【頭皮の炎症+AGA】古川さん(20代)

学生の頃より、髪がある!?

僕は学生の頃から友達に「薄い」と言われていて、開き直っていました。思い切って高校を卒業した後に皮膚科へ行ってみましたが、そこでは「肌荒れだから塗り薬で治るでしょう」と言われましたが、1週間経っても2週間経っても改善しないし、髪も生えませんでした。

その後、髪の専門病院があることを知りました。髪が生えてきたときは、本当にほっとしました。実は今、同窓会に行くと「学生の頃より、髪がある!」と驚かれます。本気で悩んでいるのであれば、まずは専門病院へ行ってみてください。

初診時→11ヶ月後

担当医からのコメント

頭皮に炎症が確認されたため、初期の治療は内服薬のみでスタートしました。頭皮環境が整った後で外用薬を使った治療も開始。その他、生活習慣にも多少問題があったため、指導も行いました。

薬の処方だけではありません。治療経過を診断し、薄毛と髪の悩みを解消します。それが本当のAGA治療です。

ヘアメディカルは、頭髪治療専門の病院です。多くの症例を見てきたからこそ、AGAだけでなく、円形脱毛症や頭皮の炎症等の複合型の複雑な症状にも、的確な診断と治療を行うことができます。
患者様の頭皮の状況を見ながら、より効果がでる治療計画で治療にあたります。
また、髪に関する悩みはなかなか人に言えないものです。不安なことや心境を伺い、メンタル面でのサポートも行います。

一般的な病院に行って困った事はありますか?

以前に皮膚科など、一般的な病院でAGAの薬を処方してもらった事がある患者様に「困った事」を伺いました。

  • 近くでAGAの薬を処方してくれる病院を探して病院へ。受付でどういえばいいのか分からなかった。
  • 皮膚科へ行ったとき、当たり前だが女性や子供、お年寄りと同じ待合室に。少し居心地が悪かった。
  • 髪の毛が薄なってきたようだと相談したら、すぐに薬を処方された。ちゃんと髪のや頭皮を診てくれているか不安になった。

ヘアメディカルは完全予約制の頭髪治療専門病院です。

受付でお名前を伺い、担当スタッフが頭髪の悩みに関する問診票をお渡しします。
髪の悩みに関することから生活環境のこと、現在服用している薬などをお伺いします。
男性専門病院、または男女別の待合室を設けています。
男女別の待合室で、気を使わずに通院していただけることを心がけています。
誰もが同じ治療ではありません。一人ひとりにあったAGA治療を行います。
薬の処方だけではあません。AGA治療の専門医が、あなたの薄毛の原因にあった治療を行います。

AGA治療 無料カウンセリングをご利用ください。

「AGA治療を行いたいけれど、どんな治療か不安」という方は、まずは無料カウンセリングをご予約ください。スタッフが丁寧にお答えします。もちろん、すぐに治療を開始されたい方は初診のご予約をお待ちしております。

  • 無料カウンセリング予約/スタッフによる発毛治療カウンセリングを行います。
  • 初診来院予約/頭髪治療の専門医による診察・治療を行います。

あなたの薄毛は、本当にAGAですか?

AGA治療、あなたに本当に必要ですか?

薄毛自体は命にかかわる病気ではありません。気にする、しないの多くは「心の問題」です。
薄毛が気にならなくなれば、治療を受ける必要もなくなると思いませんか。
私たちは治療だけでなく、薄毛を気にする方のイメージコンシェルジュ役となり、皆様の薄毛にまつわる悩みの解決をお手伝いします。しかし、どうしても気になる方は、私たちが13年間培ってきた豊富な実績にもとづく「信頼」と「安心」の治療にお任せください。

病院へいらっしゃる方の約3割は健常毛で、治療が必要とは限りません。本当にAGAなのか、治療が必要なのか。専門医にご相談ください。

城西クリニック 院長/小林 一広

治療の流れと費用

無料カウンセリング→初回診察→診察・処方→定期的な診察→髪のお悩み解決

髪の専門医と一緒にAGA・薄毛の悩みを解決しましょう。

ヘアメディカルでは、最新の検査技術を用いて薄毛の原因を客観的に分析し、一人ひとりに最適の治療方針を立てることが可能です。髪の専門医と一緒に、AGAや薄毛の悩みを解決しましょう。

  • 無料カウンセリング予約/スタッフによる発毛治療カウンセリングを行います。
  • 初診来院予約/頭髪治療の専門医による診察・治療を行います。

| 頭髪治療専門病院のAGA・薄毛治療とは | AGA(男性型脱毛症)を髪の専門病院で治療する理由 | 治療の流れ・費用と専門病院紹介 |

AGA(エージーエー)でお悩みの方、治療をご検討の方はAGA治療の専門病院へ

↑ページの先頭へ戻る